読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たけまれの2輪生活!

しがないサラリーマンが、大阪での2輪生活を綴ります。

【準備編】 バイク検討

皆さんこんばんは。

たけまれです。

 

さて、今回はバイク復帰にあたり必要なものを整理したいと思います。

必要な大きいものはざっくりと以下の項目でしょうか。

 1. 車体

 2. 装備

 3. 保険

 

この中で今回は1.車体 について検討します。

 

ジャンル

バイクの中にも様々なタイプがあります。

・ネイキッド

・アメリカン

スーパースポーツ etc...

この中から目的に沿ってある程度絞り込んでいくのが大変なのですが…

実は今回はもうジャンルを決めています。

 

それは...オフロードです!

f:id:takemare:20170208193526j:plain

*HONDA HPより参照

 

 

オフロードバイクを購入しようと決めたのは、どこでも行けそうなイメージがあった為です。

オンで山に行った際に、ちょっと先が気になる道があってもダードであったために諦めたことが何回あったことか・・・

オフ車に決めたところで具体的にどのバイクにするのか?

主目的を「舗装路、未舗装路を含め探検してみる」において考えていきます。

 

車体選び

オフ車といっても国内外のメーカを含め数多くの種類があります。

今回は初のオフ車ということもあり、メンテ性、維持費を考え

・国内メーカ

・排気量:250㏄

・予算:50万

を基準に選びます。

 

 

f:id:takemare:20170208195951j:plain

*画像は各社HPより参照

 

 

現時点で新車で買える、国産250㏄オフ車は

・CRF250LーHONDA

・WR250R-YAMAHA

・SEROW250ーYAMAHA

・KLX250-KAWASAKI

これらの仕様をまとめ、自分なりに点数をつけてみたのが上の表です。

一覧表をみるとどうやらSEROWが自分の目的に合っているようです。

少しだけ細かく見ていきましょうか。

 

コスト

まずはコストです。

今回は50万を基準としていますので、WR250については予算オーバーのため候補から外しました。

車体価格、燃費共にCRFが一番良い結果(下図)ですが、一応WR250以外の3車種で検討を進めます。

f:id:takemare:20170208200647j:plain

 

 

取り扱い

色々な場所に行くため、取り扱い易さを重視しました。

取り扱い易さを 重量と足つき(シート高)でグラフ化したのが下のグラフです。

グラフを見ると、仕様上はSEROWが一番取り扱い易く、CRFが扱い難いだろう という結果になりました。

 ※実際はエンジン特性等あるので一概には言えませんが…

また、理論航続距離についてもSEROWが一番長いのが上表からわかります。

f:id:takemare:20170208200651j:plain

 

結論

・コストで見ればCRF

・取り扱い易いのはSEROW

・ライムグリーンのKLX

結局どれにするの?というところですが…

 

今回はトータルバランスが良さそうなSEROWにします!

 

CRFもスペック上は良さそうなのですが、いかんせんデザインが好きになれなくて…

今回の検討結果は結局デザインということで。。。笑

自己紹介

皆さん、初めまして。

”たけまれ”と申します。

 

自己紹介

20代の独身です。

出身は関東ですが、現在は大阪でサラリーマンをやっております。

2012年に関東から出てきまして、滋賀で社会人生活をスタートしました。

2016年に転職をし滋賀から大阪に引っ越し、西へ西へ進んでおります。

 

ブログの目的

滋賀から大阪に引っ越した際に、車も持ってきたのですが手放すことを決めました。

車を手放すきっかけとなったのが、次の理由でした。

・駐車場代が高い

 ー滋賀に対し大阪は10,000円高

・借りていた駐車場が閉鎖してしまう

 ー新しい駐車場を探したのですが、近くに見つからず…

 

こんな状況の中、ふとバイクならアパートの駐輪場にも停められ、駐輪代も安い…

しかも大阪であれば、自動車の実用性は要らず、趣味100%の乗り物でOK。

これは乗るしかない!ということでバイクに復帰することを決めました。

 

このブログでは、そんな何気ない2輪生活を自身の記録も兼ねて残していければと思います。

どうぞ宜しくお願いします。