読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たけまれの2輪生活!

しがないサラリーマンが、大阪での2輪生活を綴ります。

洗車がしたい!

皆さんこんばんは!

たけまれです。

 

林道をちょっと走るとバイクがスグ汚れますよね。

まだ全然走れてないんですが・・・

f:id:takemare:20170312193208j:plain

という事で、洗車がしたい!

 

水場が・・・

ありません。

そうなのです、今住んでいるアパートには洗車に使える水道がありません。

以前住んでいた滋賀県では、琵琶湖から水を引き放題で困ったことはなかったのですが、大阪では早速つまずいてしまいました。

 

外部の洗車場を探してみても、自動洗車機のため4輪専用の所が多くバイク可能な所が中々見つかりません。

やっとの思いで見つけたのが 

ノーブラシ洗車場のJAVA - 東大阪南店

f:id:takemare:20170411215013j:plain

 

いざ洗車

早速向かいます。

中環を南に向かい 新家町3丁目 を西に

 

f:id:takemare:20170411215206j:plain

 ライフを過ぎ、ジャパンのおっちゃんの向かいにありました!

 

f:id:takemare:20170411215318j:plain

 

あれ・・・?

自動機と掃除機しかないような・・・

 

不安を抱えながら入場すると、監督のおっちゃんに呼び止められます。

「バイクは洗車機使えんよー!」

「あ、はい。やっぱりバイクは洗車できませんか?」

「いや、高圧洗浄機で自分でやって」

「わかりましたー!(良かったー)」

f:id:takemare:20170411215840j:plain

※中央に立っているおっちゃんの無効が高圧洗浄機です。

 

高圧洗浄機

f:id:takemare:20170411220050j:plain

高圧洗浄機君とは初対面ですが、大きいです。地味です。

 

選べるコースは、

 洗剤のみ 400円 3分

 水のみ  400円 4分

 水のみ  500円 6分

た、たかい。

洗車するのにもお金が必要、さすが大都会大阪様や。

 

と渋ってもいられないので、水のみ  500円 6分で様子をみるとします。

500円を投入すると、洗浄機君が動き出します。

 

グンッ!!!

 

おぉぉ!これは中々。

ビックリするくらいの圧力で水が出てきました。

ちょっと楽しい。

 

フェンダー裏の泥もみるみる落ちます。

フェンダーはメッチャばたついてますが・・・

そもそも、こんな高圧で水かけて平気なのか?

 

ちょっと不安になったので、気持ち離れめから水をかけて泥をおとします。

そんなこんなで、あっという間に6分が過ぎました。

しかし、途中で水を止められないのは少し不便ですね。

 

拭き上げ

拭き上げ後の写真はないのですが、バイクは面積が小さく楽でいいですね。

一生懸命に拭き上げている車を横目にササッと終え退場です。

細かいところの水は走れば落ちる!と信じています。

 

自宅に帰ってきてから、カバーをかける前に眺めます。

やっぱり綺麗なバイクは気持ちいい!